巨富を築く13の条件

制作 : 田中 孝顕 
  • きこ書房 (2001年3月27日発売)
3.76
  • (38)
  • (56)
  • (65)
  • (5)
  • (1)
  • 本棚登録 :426
  • レビュー :35
  • Amazon.co.jp ・本 (275ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784877710699

巨富を築く13の条件の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 著書は思考は現実化するを再構成したものです。
    内容は知っていても角度を変えると新たな発見があります。

    「マスターマインドは思考のバイブレーション」
    「1+1が5にも6にもなる」
    どちらももちろんマスターマインドを表す言葉として正しいと思います。
    でも「2つの心が1つにまとまる時第3の心が生まれる」という言葉がとても腑に落ちる感じがします。

    息子の前で読んでるとパパが読んで意味あるん?と聞かれました…
    確かに公務員に金を稼ぐ意味で再構成したこの本はあまり意味ないかもしれませんねσ^_^;

  • 成功したくて読んだ。
    願望を”具体的”に思い浮かべて、
    毎日毎日毎日毎日、それに向かって行動していくことが必要だ。

  • 願望を明確化し、そのための代償を決める。実現するための最終期限を決め、具体的な計画をたてる。これらを明文化し、毎日声を出して読むことで、潜在意識に刷り込ませる。そうすれば、願望は現実のものとなる。

  • 『思考は現実化する』を巨富を築くに重点をおいて再構成したものです(p.273-274)。
    『思考は現実化する』の方がしっくりきました。

    タイトルは胡散臭いですが、書いてあることはまっとうなことが多いです。

  • 下北沢の某古本屋で100円で売っていた上に、20%オフキャンペーンで80円になっていた哀れな一冊。

    この表紙といい、題名といい、「ナポレオン・ヒル」といい怪しさ満点、なんならちょっとカルト入ってそうな一冊。

    これが実はなかなかに面白く、神が〜とか運命が〜とかではなく割りと実践的にこういう思考したらいいやで〜とかこういう考え方出来ない奴に成功はないやで〜ってまともなこと言ってるし、読みやすいし80円以上の価値はある。

    今年は極力古本屋で本を調達することに決めた。結構よく見ると良書が落ちてるもんだなーって思った。今日2200円もする新本買ってしまったが・・・。

  • "あなたが達成したいと思う願望をはっきりさせること。単にお金がたくさん欲しいなどというような願望設定は、まったく無意味なことである。"
    ここが出来てないわけなんですが、今のこじんまりした生活に満足しちゃってる小物なので、まあそのままでもいいのかな、なんて思ってます。

    自分を売り込むには、QQS Quality Quantity Serviceが大事というのは心に残った。

  • チェック項目14箇所。本書を読んでいくうえで、どうしても忘れてはならないのは、この本に述べられたものはすべて、物質的であれ、巨富を築き、人生の幸福をつかむために、なすべきことや、その方法についての真理を伝えるのが目的であって、すべて事実だということである。明日を夢見ることを軽蔑するような人に影響されてはならない、変遷の激しい世の中で大きな成功を勝ち取るためには、あなたは過去に偉大な事業を成し遂げた人たちの、パイオニア精神を身につけなければならない。いま、あなたにとって最も大切なことは、あなたの心の中にある積極的心構えを奮い立たせ、なにをしてもダメだという弱気や否定的な感情を、心の中からすべて一掃することだ。積極的な感情に満ちあふれた心は、信念が住みやすい環境となる、あなたの心に信念が湧けば、チャンスをつかむことができるし、それに応じて潜在意識の中身も豊かになっていくのだ。・信念は、巨富を築くために必要不可欠な引き金である、・信念は、いかなる科学の法則をもってしても分析することのできない、あらゆる「奇跡」、あらゆる「神秘」のみなもとである、・信念は、失敗を救う唯一の救済者である、信念は無限の知性と相通ずる唯一の仲立ちである、・信念は
    、人間の限られた精神がつくり出す考えをゆり動かし、目に見えるものに転化させる原動力である、・信念は、人間が無限の知性を召使いとして行使できる唯一の仲立ちである。負けるのではないか、と思ったらあなたはもう負けている、なぜならば、成功は人間の思考から始まるからだ、すべてはあなたの心の状態によって決まるのだ、自信がなければあなたは負ける。あなたにとって有益なマスターマインドを選ぶには、まず、失敗を深刻に考えない人を選び出すことから始めなければならない、願望こそが物質的資産に転換するのであり、お金をつくる源泉となるのである。リーダーに賢明に従うことのできない部下は、ほとんど例外なしに優秀なリーダーにはなれないといってよい、賢明にリーダーに従うことのできる部下が、最も早くリーダーに昇進できる。今日のビジネス界での重要なモットーは「礼儀と奉仕」である、これは事業に成功するための黄金律といってもよい、このモットーは、経営者にとってはむろんのこと、従業員にとっても重要な意味を持っている、というのは経営者も従業員も、最終的には消費者に雇われているからである。「やりたいことを人に話すのではなく、それを行動で示すことだ」。性欲は人間の欲望の中で、もっとも強力なものだ、その性欲が活動を始めたときの人間は、鋭い創造力、勇気、意思の力、忍耐力を発揮し、それまでには見られないような創造的な才能を発揮するものだ。男性が莫大な富を築いたり、地位や名声を得ようとする最大の動機は、女性を喜ばせようとする願望である。

  • 『思考は現実化する』の内容をコンパクトにまとめてあるので、まずはこちらを読んでから、深く知りたい方は本編もどうぞ!イメージの大切さ、これでもかって言う程書いてありオススメです。

  • オーディオブック

  • 「思考は現実化する」を要約した内容の本で、目新しさを求めると物足りないが、「思考は現実化する」をコンパクトに読みやすくと思えばありなのかと。

全35件中 1 - 10件を表示

巨富を築く13の条件のその他の作品

ナポレオン・ヒルの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
フィリップ・マグ...
ジェームズ アレ...
ロバート キヨサ...
有効な右矢印 無効な右矢印

巨富を築く13の条件を本棚に登録しているひと

ツイートする