史上最高のセミナーの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • マーケティングの話が多く、おもしろかった。
    「ゲリラ・マーケティング」はぜひ読んでみたいと思いました。

    誰かが言っていましたが、大学では大事なことは学べない、というのはその通りだと思います。英語のAudioBookでまた聞いてみたい本です。

  • ホームページの勉強で薦められて読んで、webマーケティングについても結構勉強になることが書かれてたけど、それ以上に色んなこと感じて学べました。
    とりあえず、「過去は存在しない。あるのは現在と未来だけ」という言葉がやけに心に響いた。
    あとは資産と負債の話もなるほどと思った。
    エネルギッシュに生きたいですね。

  • ・人は誰でも、チャンスがすぐそこにやってきてくれることに気づく"能力"があるが、そのチャンスはな気づく訓練をしてこなかった。我々はその能力があるのに、そのための教育と経験値がなければ、チャンスに気付くことはない。

    ・お金の世界には4つの異なる種類の人々(E:従業員、S:自営業者、B:ビジネスオーナー、I:投資家)がいるが、この中の一つか二つにしか属せないと考える必要はない。このすべてに属してもいい。

  • 各界の成功者9名との対話が、ギュッと凝縮されて一冊でした。

  • ◎買?

    各成功者がいちばん大切にしていること
    彼らのいちばんおすすめの本

    この2つをダイジェストで知れるのがすごい。彼らが書く本の8:2の2に当たる重要な部分が凝縮されているのでは。

    成功のノウハウではなく「成功者になれる自分になること」これが自分には重要だった。

    あと、今までは潜在意識で自己否定をしていたが、オポノポノで随分消えた今、ビジュアライゼーションに挑戦していくステップに入ったのだと思った。

    短時間で読めるが、繰り返し読んで潜在意識に刷り込みたい。重要なことだけが分かりやすくまとめられた、一発合格のためのドリルのようなもの?
    難しいことは置いておき、まずシンプルに考え行動するための本。検証、改善はより深い本に移っていけば良いと思った。

  • 洋書は苦手です。やはり読むのにめっちゃ時間がかかりました。
    仕事で提案を受けてた営業マンとランチに行った際に進められて読みました。
    なんというか典型的洋書といった感じの書き方で(翻訳者のせい?)内容以前に、読みづらかったです。

    ま、レビューに読みやすさは関係ないので、内容ですが、なにやら、マルチを始める人とかが好きそうな内容がちらほら。お金を生み出す仕組みを作ることが重要だ!だったり、不労所得を得るためには。みたいな感じで。

    おもしろい項目もいくつかあったので★を二つにしました。

    読むのにかけた時間に見合わないインプットでした。
    アウトプットできそうな部分も少なかったー!

    読み始めた本をキチンと読んでしまう癖をやめたほうがよかろうか・・・・・・

  • 経済的独立の考え方
    計画立てずスタートしない

  • 返したくなーい!!!
    イロイロ気づきがある本。
    本の中で紹介されてる本も読みたい!

  • 勉強すればするほど味わいが深い本。
    手元に置いとく一冊。

  • 自己啓発の第一人者たちへインタビューをする会話形式の書。間違いなく人生の参考になり、驚愕につながる良書。自己啓発の面で『七つの習慣』よりもずっと読みやすいので、理論から入るのが苦手な人は、まずこの本を読むといい。

全39件中 1 - 10件を表示

史上最高のセミナーのその他の作品

史上最高のセミナー Kindle版 史上最高のセミナー マイク・リットマン
史上最高のセミナー ポケット版 単行本 史上最高のセミナー ポケット版 マイク・リットマン

マイク・リットマンの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ジェームズ アレ...
小山 龍介
ジェームス・スキ...
ロンダ・バーン
トニー・ブザン
デール カーネギ...
有効な右矢印 無効な右矢印

史上最高のセミナーを本棚に登録しているひと

ツイートする