幸運が一生続く スピリチュアル女子のルール

著者 :
  • きこ書房
3.24
  • (1)
  • (4)
  • (10)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 82
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・本 (180ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784877712655

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • どこかで見たことある特徴的なイラストだなーと思っていたらやっぱり大野舞さんのイラストだった。

    簡単に読みやすい内容でした。

  • 表紙も中の絵も好きだなぁ。
    ある意味 絵のおかげで 購入してしまったという。


    お金はエネルギー。
    手放すこと。
    いい 悪いをつけない。

  • 感謝する気持ちが芽生える。ステキ女子に必須かも…。

  •  

  • はづきさんの本らしく、とても読みやすかったです。図書館で予約していてやっと借りられました。スピリチュアルのルールという題名ですが、〜しなければいけません、とか書かれているわけではなく、より良い生き方の一例をあげてくれてるのかな...といった内容に感じました。読み終わったとき、肩の力がすっと抜けたような気がしました。

  • よく 他の本でも言われてるような内容だけど 納得というか そうしたいなぁと思う部分は多々あった
    最初の“宇宙の法則 ~宇宙の7つの法則~”はなるほどなぁ~と思えるので
    その部分と気になるところを時々読みたいなぁと思います。

  • ☆占いは信じるものではなく、活用するもの。人生にどう生かすかはあなた次第です。自分の外側に信じるものはありません。信じるのはあくまで自分の内側。

    ☆風水も占い同様古人の知恵の集大成ですから、無視してしまうのはもったいないし、かといって全てが現代に通用するかも疑問。
    風水の基本は整理学。ある意味、毎日きちんと整理整頓が出来ていれば、風水を気にする必要もありませんし、それだけでも十分ツキに恵まれる。マメなお掃除こそ、究極の風水だと覚えておきましょう。

    ☆私達が生まれてきた目的は聖人君子になるためではありません。ただ、味わい尽くすこと。それだけです。
    あなたがあなたらしく生きて、あなたの人生を思い切り味わい尽くすこと。それが生まれてくる目的だと思います。

    ☆こうして生きていられるのは、目に見えるもの、目に見えないもの、それぞれのお陰です。おかげさま、を口ぐせにしておけば、間違いはありません。

    ☆噂話には参加しない。噂話が始まればその場所を静かに立ち去るのが対処法。

    ☆ポジティブであろうが、ネガティブであろうが、偏っているという点では同じ。どちらも同じだけずれているのです。

    ☆ネガティブな感情を認める。
    情けない、いけてない、ダメな私も、やっぱり私。責めたりせず、ただあるがままに認めて感じきればいいのです。感情のエネルギーは感じきれば、昇華し、消えてなくなるもの。すべての感情はただ味わうためにあるのですから。

    ☆満月にお財布の月光浴をする

    ☆磁石のルール
    同じものは引き合い、違うものは排斥し合う。すべての現象は自らが引き寄せた結果です。

    ☆鏡のルール
    自分の周りにあることはすべて自らの内面が映し出されたもの。目の前の相手、現象は自分自身の鏡、一部です。

全8件中 1 - 8件を表示

著者プロフィール

1960年兵庫県生まれ。関西学院大学・経済学部卒。大手百貨店で販売促進業務を担当後に独立。現在は経営コンサルタント業と並行し、占い・スピリチュアル・自己啓発の分野を中心に執筆活動中。ベストセラー多数。

「2018年 『すごい片づけ 9つの極意』 で使われていた紹介文から引用しています。」

はづき虹映の作品

幸運が一生続く スピリチュアル女子のルールを本棚に登録しているひと

ツイートする
×