想像力博物館

  • 作品社
3.30
  • (2)
  • (1)
  • (6)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 18
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (313ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784878931727

作品紹介・あらすじ

地球上のすべての想像力を収めた博物館ここに誕生。荒俣博物学の集大成。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 奇書の中のそのまた奇抜な図面を集めるものだから密度が濃すぎて体調が万全でないと見られない。
    集めるだけでなく、必要に応じて取出してこれるのだから、やはり荒俣氏は他の単なるコレクターとは一線を画していると言えよう。
    何かを訴えるのでも説を唱えるのでもない、ヴンダーカンマー。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1947年、東京都生まれ。作家、翻訳家、博物学者、幻想文学研究家として、多彩な執筆活動を行う。シリーズで350万部を超える代表作『帝都物語』(角川書店)で日本SF大賞受賞。『世界大博物図鑑』全7巻(平凡社)ではサントリー学芸賞を受賞。おもな監修・著書に『モノのはじまりえほん』(日本図書センター)、『日本まんが』全3巻(東海大学出版部)、『すごい人のすごい話』(イースト・プレス)、『サイエンス異人伝』(講談社)、『江戸の幽明』(朝日新聞出版)など多数。

「2018年 『しらべる・くらべる・おぼえるチカラが身につく! うんこ図鑑』 で使われていた紹介文から引用しています。」

荒俣宏の作品

ツイートする