百貨店トワイライト おしゃべりシェパードと内緒の話 (SKYHIGH文庫)

制作 : 八つ森 佳 
  • 三交社
3.88
  • (3)
  • (1)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 30
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (301ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784879191991

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 女子高生白藤鈴蘭とバイト先の御曹司・紫檀、紫檀の母親の生まれ変わり?のシェパード。
    鈴蘭がクラスメイトに頼まれて夏休みの間だけバイトをすることになって、そこでの謎を紫檀に話すことで解決していきます。
    紫檀様が、よくある自分が最高、他の人間は下、みたいに考えている性格的に問題ある人じゃないので読みやすいです。
    読んでいたら気づきました、前の話があるんですね。
    結構面白かったので、見つかれば読もうかな

  • 私的にはかなり好きな部類なんだけど、ここで打ち止めなんだろうか……。たいへん残念。

  • アルバイト現場での話中心なので、一巻に比べると個性的な友人達とのやり取りが少なくなっていてちょっと残念。ただその分紫檀とのジレジレ系の恋が進んでいて楽しい。

  • 今回も紫檀さんがサクッと解決する謎解きにスカッとしました。今回はデパートで起こる謎解きがテーマでどんな謎があるんだろうと思って読んでいたら…。まさかの座敷わらし⁉︎
    謎が解けたと思ったら次は鈴蘭ちゃんがお父さんに再開して…。
    いろいろなことが起こりましたがさいごは紫檀さんと鈴蘭ちゃんの仲がもっと良くなっていました。

  • ユーザー数少ないみたいだけれど、私にとっては実は楽しみにしているシリーズ。今回も良かった。どこが好きなんだろ?隙のない紫檀さんがいつデレるんだろう?と期待して読める所とか、紫檀母が転生したシェパードの上品でもおちゃめな雰囲気が良いとか?

  • キャラ◯。犬◯。ストーリー◯。

  • 今度の謎は老舗デパート!?
    現実主義女子高生と引きこもり御曹司のライトミステリー第二弾!

    冷めた女子高生の白藤鈴蘭は、春にしゃべるシェパー
    ドと知り合ったことから、街一番の富豪の三日月家に
    犬の散歩係兼、御曹司・紫檀の朗読係として雇われて
    いる。ある日、鈴蘭はクラスメイトの姫撫子に夏休み
    限定で百貨店でアルバイトに誘われる。それを紫檀に
    話すと、三日月家との仕事のかけもちが大変だろうと、
    三日月邸に居候することに!?
    百貨店で遭遇した「謎」を紫檀に話すうち、鈴蘭は紫
    檀に初恋の相手がいることを知る。それ以来、気持ち
    がすっきりしない鈴蘭をさらに混乱させる出来事が起
    きて――。

全7件中 1 - 7件を表示

著者プロフィール

著作に『初めましてこんにちは、離婚してください』(スターツ出版文庫)や、『宝石王子と五つの謎 おしゃべりシェパードと内緒の話』(スカイハイ文庫)、『博多あやかし食堂よろず』(KADOKAWA)をはじめ、作品多数。描き出す作品は、生き生きと魅力あふれるキャラクターたちの掛け合いが読者を惹きつけてやまない。

「2019年 『織ノ王国物語 ~七番目の王子と忠誠の剣士~』 で使われていた紹介文から引用しています。」

百貨店トワイライト おしゃべりシェパードと内緒の話 (SKYHIGH文庫)のその他の作品

あさぎ千夜春の作品

ツイートする