花屋の倅と寺息子 柄沢悟と滝峰村の逢魔時 (SKYHIGH文庫)

著者 : 葛来奈都
制作 : 藤村 ゆかこ 
  • 三交社 (2017年8月10日発売)
4.00
  • (1)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 12人登録
  • 1レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (351ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784879192004

花屋の倅と寺息子 柄沢悟と滝峰村の逢魔時 (SKYHIGH文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ドSとビビリの里帰り!
    オカルトキャンパスライフ第三弾!

    ビビりな花屋の息子・高爪統吾とドSな寺の息子・柄
    沢悟は霊が視えるという共通点を持つ友人同士。
    大学二年生に進級した統吾たちは、友人の種岡に女性
    の霊が憑いていることに気づく。ただ悲しげに種岡を
    見つめる女性の正体を知るため、三人は住職である悟
    の父・一世に話を聞く。すると一世は、統吾に霊視し
    てみるよう勧めてきた。その結果、女性が悟の故郷の
    滝峰村に葬られていることがわかる。三人は、さっそ
    く村へ向かうが、そこではさらなる出来事が待ってい
    た――。全7編収録の大人気シリーズ第三巻!

全1件中 1 - 1件を表示

花屋の倅と寺息子 柄沢悟と滝峰村の逢魔時 (SKYHIGH文庫)のその他の作品

葛来奈都の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

花屋の倅と寺息子 柄沢悟と滝峰村の逢魔時 (SKYHIGH文庫)はこんな本です

ツイートする