百々とお狐の見習い巫女生活 (SKYHIGH文庫)

著者 :
制作 : 紅木 春 
  • 三交社
3.50
  • (1)
  • (1)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 40
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (359ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784879192141

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 普通の女の子なんだけど強力な力を持っているせいか、いざとなるとしゃんとするギャップが良い。
    神様に心を沿わせていて、他の幽霊なんかには問答無用の力を発するのも新鮮でした。

  • 献本。作家さんは初読みです。

    代々続く「在巫女」を継ぐために学校に通いながらも修行もする女子高生百々ちゃんのお話。帯に「ホラーオカルト」とありますがそれほどグロくも怖くもないです。← 主観です。

    話はまとまってますが世界観、登場人物像を説明して終わっちゃった感があるので続くのかな?百々ちゃんの成長に期待します。

  • 中学の頃から千冬さんの本にハマり始めて新しい作品が読めて本当に嬉しいです!

  • 17歳次期当主、一人前の巫女をめざして奮闘中!!

    加賀百々は神社でアルバイトをする一見、普通の女子
    高生だが、実は人々と神を繋ぐ「在巫女」見習いだ。
    実家を出て稲荷の神使・香佑焔と共に日々修行に励ん
    でいる。
    ある日、百々は同級生から相談された怪事件を初めて
    一人で解決する。ホッとしたのもつかの間、現当主で
    実の曾祖母である一子に本家に呼ばれ、「今後なにか
    あったら頼るように」と生活安全課の東雲天空を紹介
    される。寡黙で無骨な東雲に戸惑う百々だったが、下
    宿まで送ってもらった矢先、近くの神社から良くない
    気配を感じ――。
    エブリスタ人気ホラー作品・堂々書籍化!

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

新潟市出身。2011年から小説投稿サイトエブリスタにて作品投稿開始。代表作に『百々とお狐の見習い巫女生活』(三交社)『厨房からウエディング』(一迅社)がある。

「2019年 『書き直しを要求します!(仮)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

百々とお狐の見習い巫女生活 (SKYHIGH文庫)のその他の作品

千冬の作品

ツイートする