運命の逆転

著者 :
  • 三宝出版
3.75
  • (2)
  • (4)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 20
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (260ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784879281074

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • カオス発想術、心の鏡に関しての内容が読める。⇒
    物事が表れた時、人は突発的に快苦・良い悪いの判断をしてしまうが、それは今までの自分を形作ってきた環境で左右されてしまうので、そのまま受けとめてしまうと、今まで通りの人生を歩み続けることになる。
    なので、自分の心でどう受け止、どう行動するかを意識する。そして自分の考え方の癖に注意。

    我欲を超す、ベースの考え方の話、「12の菩薩心」については拙著『12の菩薩心』で。

    宗教的な感じもする著者なので、盲目的にはまるのを注意したほうが良いのかもしれないが、上記の考え方について参考になる。
    詳細は別タグの読者メモ(非公開)へ。

  • 3つのちがあって。
    血と地と知
    血は親からながれこむもの
    考えや価値観
    地は地域や業界から流れて来る
    前提や慣習
    知は時代から流れこむ常識や価値観

    園まりさんの話は妹に読ませたいと思った。

    カオス→受発色→好転 暗転の現実
    もらう心
    できる心
    あげる心

    快苦の振動

    心のピラミッド
    菩提心→受発色力→専門知識

全2件中 1 - 2件を表示

運命の逆転のその他の作品

高橋佳子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
佐々木 圭一
宮下 奈都
三浦 しをん
ひすいこたろう
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする