新聞のある町—地域ジャーナリズムの研究

著者 :
  • 清水弘文堂書房
2.33
  • (0)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 10
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784879506184

作品紹介・あらすじ

「ブロック紙」「県紙」よりも狭いエリアに密着する「地域紙」は新聞退潮の時代でも堅実な需要をつかんでいる。ローカルメディアがこれから果たす役割をジャーナリスト・四方洋が26の現場で聞いた。全国紙もバフェットもほしがる「地域紙」は今どうなっているのか?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 新聞はそもそも地域、地方に根付いたもの。

全1件中 1 - 1件を表示

四方洋の作品

新聞のある町—地域ジャーナリズムの研究を本棚に登録しているひと

ツイートする