小津安二郎の家―持続と浸透 (Le livre de luciole (12))

著者 :
  • 書肆山田
4.00
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 11
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (135ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784879952943
全1件中 1 - 1件を表示

プロフィール

1951年、大阪府生まれ。中央大学大学院文学研究科博士課程単位取得退学。現在、立教大学現代心理学部教授。専門は、言語論・フランス思想。主な著書に、『沈黙するソシュール』(書肆山田、1989年/講談社学術文庫、2010年)、『言語の闇をぬけて』(書肆山田、1994年)、『セザンヌ』(青土社、2000年)、『言葉と在るものの声』(青土社、2007年)、『民俗と民藝』(講談社選書メチエ、2013年)、『ベルクソン哲学の遺言』(岩波現代全書、2013年)ほか。

前田英樹の作品

小津安二郎の家―持続と浸透 (Le livre de luciole (12))を本棚に登録しているひと

ツイートする