国語辞典はこうして作る 理想の辞書をめざして

著者 : 松井栄一
  • 港の人 (2005年12月1日発売)
3.00
  • (0)
  • (2)
  • (5)
  • (0)
  • (1)
  • 24人登録
  • 2レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (266ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784880083469

作品紹介

「魚が水泳する」と何故言わないのか?「愛息がお世話になっておりまして…」は何故おかしいのか?「高利貸し」の意味は「アイスクリーム」!?まだまだ知らない辞書の不思議な世界。

国語辞典はこうして作る 理想の辞書をめざしての感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 内容は、専門家なら面白いだろうが、私には、荷が重すぎた。舟を編むは、良く出来た小説だと今更ながら思った。大人小人をだいにん、しょうにんと読むと初めて知った。飛ばし読みをしてしまった。

  • 魚は水泳をしない。水泳とは「人」が「楽しみやスポーツとして」泳ぐときにいう。・・・言葉を正確に伝えるってむずかしい。

全2件中 1 - 2件を表示

松井栄一の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三浦 しをん
池井戸 潤
三浦 しをん
又吉 直樹
有効な右矢印 無効な右矢印

国語辞典はこうして作る 理想の辞書をめざしてはこんな本です

ツイートする