東京10000歩ウォーキング〈No.23〉墨田区 墨東・向島コース―文学と歴史を巡る

著者 :
  • 真珠書院
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 3
レビュー : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (101ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784880092423

作品紹介・あらすじ

享保(一七一六〜三六)年間より江戸第一の名勝地と讃えられた墨東は、明治期に至って更に繁栄した。その賑わいを実感するために、数多く建立された碑石の観賞を勧めたい。碑面に刻まれた名句に感動し、雄渾な墨跡に感動するなど、様々な発見を楽しんだならば、ぜひ見落とさないようにと付記したいのが「再興のエネルギー」だ。この地域は隅田川の氾濫、関東大震災、東京大空襲など甚大な被害を蒙ってきた。それでもなお史蹟の再興を果たし、新しく「川の手文化」をも提唱する。その逞しさに学ぶならば、挫けない精神力、生き抜く強い力も培えるのではないだろうか。

籠谷典子の作品

東京10000歩ウォーキング〈No.23〉墨田区 墨東・向島コース―文学と歴史を巡るを本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 0
ツイートする
×