シャーロック・ホームズの見たロンドン―写真に記録された名探偵の世界

制作 : 田中 喜芳 
  • JICC出版局
3.71
  • (2)
  • (1)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 17
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (266ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784880638966

作品紹介・あらすじ

シャーロック・ホームズ物語の背景…霧深きロンドンの建物、通り、広場、駅、橋。この本は、ホームズの活躍と時を同じくする、1879〜1914年撮影の200余枚の写真で構成されている。巻末には当時のロンドン市街詳細地図を添付。名探偵シャーロック・ホームズが医師ワトスンとともに、事件解決のカギを求めて歩き、人々に会い、犯人を追って馬車で駈けた、旧きロンドンの街々が、いま鮮やかによみがえる。"ホームズの目"で見るヴィクトリア朝の帝都ロンドン。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 写真がいっぱい。妄想に最適。

  • 写真を眺めただけだけど(本文はほぼ小説の引用で、あまり読む意味なし)。雰囲気が味わえる。できれば本文は、当時の時代背景や写真のエピソード、小説のどのシーンで出てきたかを分かりやすく説明してくれてると良かったけど。

  • 図書館蔵書。
    読み終わったというか正確には本編を読んだ「緋色の研究」部分のみ読んだ、です。
    ただもう一つの写真集とは比べようもなく野暮ったいつくりで、正直今一つ…☆2.5と言ったところ。
    本編の引用が長すぎて、逆にどこのシーンを指しているのか解りにくい。
    そのくせあくまで本編を読んでいる事は前提なのでそれ以外の説明は極小で不親切。
    これは本編を好きすぎてかつセンスが無い人のお仕事かなぁ…という申し訳ないけど失礼な感想を抱いてしまいました。買うならもう一冊の方の写真集ですね。

  • 歩いたこと、聞いたことのある場所がホームズの話に出ているんだなぁ。そういえば、ちゃんと読んだことがない。。。
    ロンドンの古い写真、地図が掲載されているので、ホームズが活躍した当時の様子を思い浮かべやすい。きっとホームズ好きにはたまらないだろうな☆

全4件中 1 - 4件を表示

シャーロック・ホームズの見たロンドン―写真に記録された名探偵の世界のその他の作品

チャールズ・ヴァイニーの作品

ツイートする