映画がなければ生きていけない 2007-2009

著者 :
  • 水曜社
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 12
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (588ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784880652283

作品紹介・あらすじ

1999年よりメールマガジン「日刊デジタルクリエイターズ」にて連載中の映画コラム『映画がなければ生きていけない』の書籍化第三弾。「第25回日本冒険小説協会特別賞 最優秀映画コラム賞」受賞の前作をさらにパワーアップ。巻頭に大沢在昌×十河進スペシャル対談「ハードボイルドがなければ生きていけない」を収録。588頁の本書を含め3冊合計で怒濤の1740頁。このシリーズを読まずして映画好きとは名乗れない。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 今回は作家の佐々木譲さんとの一晩の会話のくだりが楽しく読めました。ボリュームがとにかくあるので、ちびちびと読むのにはお勧めです。

  • 2010.02.14 朝日新聞に掲載されました。

全2件中 1 - 2件を表示

十河進の作品

映画がなければ生きていけない 2007-2009を本棚に登録しているひと

ツイートする