白洲次郎の嘘 日本の属国化を背負った「売国者ジョン」

著者 :
  • 成甲書房
3.43
  • (1)
  • (4)
  • (0)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 32
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (360ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784880863092

作品紹介・あらすじ

「日本のプリンシプル」の虚言と我欲に塗れた実像。誰がどんな思惑で、このウソツキ野郎を礼讃するのか。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • あー、ビックリした。この方が使った、ちゃんとした資料をもとに、別の方が「白洲次郎の嘘」を書いてくださらないかな。

  • 鬼塚英昭の嘘 誰がどんな思惑で、このオカルト野郎を礼さんするのか

全3件中 1 - 3件を表示

鬼塚英昭の作品

ツイートする