図解VMDの基本―誰でもビジュアルマーチャンダイザーになれる

著者 : 田村登志子
  • 繊研新聞社 (2007年7月発売)
1.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • 14人登録
  • 2レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (159ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784881241967

作品紹介

本書は、「売り上げを上げる=VMD」をコンセプトに、VMDがどのように売り上げと結びつくかを解明し、VMDを成り立たせている要素を取り組みやすいように分解している。

図解VMDの基本―誰でもビジュアルマーチャンダイザーになれるの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • もくじ:はじめに、第1章 VMDとは何か;売り上げとVMD、第2章 売り場を見直す;売り場の役割,IP(アイテム・プレゼンテーション)とは何か,…他、第3章 時期が変われば;MDマップの解説,再編集の仕方,…他、第4章 VMDの実践者へ;どんな仕事なのか、おわりに

  • 流し読み。
    阪急百貨店のファッションコーディネーターとして、VMD(ビジュアルマーチャンダイジング)に携わってきた筆者による。
    VMD,IP,PP,VPとは何か、シンメトリーや色相環などによる実践例など一通りまとめてあるが、筆者が1968年生まれのことからもわかるように一昔前の定石である感じが否めない。

    売り場の再編集とは、くくり方の優先順位を変えることであり、ストックがないという事態から日々のVMD活動において発生しうる。再編集とは切り口を変えてみること。というのを改めて認識した。

全2件中 1 - 2件を表示

田村登志子の作品

ツイートする