Twitterでビジネスを加速する方法

著者 :
  • ソーテック社
3.78
  • (16)
  • (34)
  • (21)
  • (6)
  • (0)
本棚登録 : 304
レビュー : 37
  • Amazon.co.jp ・本 (288ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784881668573

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • twitterのことが実によく分かり、事例もしっかりしているので、理解した上で始めたい人には良い本です。

  • Twitterを使っている人すべてに有用な本だと思われる。
    「ビジネス」と銘打っているが、要するに骨までしゃぶるツイッターなのだ。

    Twitterを使ってやるといいこと、やらない方がいいこときちんと両方に言及しているのがまず、偉い。
    また、コミュニケーションツールとしての側面を把握し、その上でグループウェアとしての使い方も提言しているのは面白い。
    (この手の本だと顧客の開拓の話に重心が行きがちだからね)

    ただ、「はじめに」の章があって「おわりに」がないと、
    何か気持ち悪いのだと初めて知った(笑)
    まぁ、これもツイッターと書籍のメディアの違いの表れで、
    それぞれのメディアによって最適化の方法が違うということを
    身をもって示してくれているのだな。

  • Twitterをビジネスで利用しているので、見直しのために読みました。

    基本を見直して、さらに、ビジネスに利用したいという方にはお勧めです。

    いろいろと手直しをする点が、発見できました。

  • わかりやすいし、やっとtwitterの意味がわかった気がする。ありがたい。

  • twitterの基本的な使い方から、利活用方法まで読みやすくまとめてあります。普通にtwitter使っている自分は知らなかったツールの紹介等あって参考になりました。小規模の組織での活用に向いてそうに見えました。

  • Twitterをビジネスに使わなくても参考になる本です。

  • 「Twitterとは何なのか」
    というところから、
    基本的な用語を前半に解説し、
    後半では、Twitterをより有益に使える
    サイトまで簡潔に紹介してくれている。

    Twitter関係ではおススメ。

  • 実践的で内容が濃い。お薦め。

  • いまさら、ツイッターかよと思われるかもしれませんが、まだまだツイッターはビジネスに十分活用できることを示してくれる一冊。精神科医ならではの分析も説得力があります。ただもう少し実用例を出してくれた方が具体的にイメージが湧きやすかったかも、、、

  • twitterが人と人との関わりであるために自己開示することの意味と、フォロワーが多いことの重要性を読んで納得。
    読み進めたいけど、掲載されているサイトをいちいちチェックしたり自分の(仕事用の)アカウントを見直したりしてしまいまだ半分。
    当たり前のことが書いてあるんだけど、当たり前のことをちゃんと継続してすることが難しいのかも。

著者プロフィール

精神科医

「2018年 『人生うまくいく人の感情リセット術』 で使われていた紹介文から引用しています。」

樺沢紫苑の作品

ツイートする