赤い紙

制作 : Miguel Delibes  岩根 圀和 
  • 彩流社
3.67
  • (0)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 6
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (221ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784882022824

作品紹介・あらすじ

スペインで130万部を越すロングセラー。カスティーリャ地方を舞台に、妻と死別し、友人も次々と先立ち、自慢の息子も都会へ出て行った定年退職後のエロイ老人の孤独感を、お手伝いの田舎娘デシーとの日常生活を通じて描く。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • わたしにはタバコの巻き紙に赤印が出たんだ。わたしの人生は残り5枚…。
    カスティーリャの小都市を舞台に、妻と死別し、友人にも先立たれた、定年
    退職後のエロイ老人の孤独感を、お手伝いの娘デシーとの日常生活を通じて
    描く。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

(Miguel Delibes)
1920年、スペインのバリャドリッド生まれ。2010年、バリャドリッドの自宅で逝去。1947年に『糸杉の影は長い』でナダル賞を受賞。それ以後、幅広い文学活動により数々の文学賞を受けている。カスティーリャ地方を舞台にした作品が多いが、代表作として『糸杉の影は長い』『マリオとの五時間』『赤い紙』『異端者』などがある。

「2011年 『落ちた王子さま』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ミゲル・デリーベスの作品

赤い紙を本棚に登録しているひと

ツイートする