おやおやジャムクッキー―ラブラブちゃるひめ (まいにちおはなし)

著者 :
制作 : rikko 
  • そうえん社
5.00
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 11
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (61ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784882644774

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 『むかしのくに』に住んでいるちゃるひめは、元気いっぱいでとても可愛い女の子。
    じいやが発明した不思議なアイテムで、悩んでいる人を助けに行きます。
    ちゃるひめのしゃべり方が可愛いんですよ。
    表紙をめくると、ちゃるひめの秘密アイテムが紹介されています。
    本の最後には、ちゃるひめの歌の楽譜と振付が載っています。
    お菓子を作る場面もあって、レシピも載っています。
    今回のお話は、大げんかをしてしまった姉妹のために、ちゃるひめが活躍します。
    姉妹って、本当にいいなあ~。と思える1冊です。

全1件中 1 - 1件を表示

プロフィール

1947年東京生まれ。早稲田大学第一文学部卒業。『はらがへったら じゃんけんぽん』で第4回日本児童文学者協会新人賞受賞。「ふたごの魔法使い」シリーズ(童心社・フォア文庫)、「マリア探偵社」シリーズ(理論社・フォア文庫)、「おほほプリンセス」シリーズ(ポプラ社)、絵本「のんびり森」シリーズ(岩崎書店)など著作は多数。児童文学のほかに漫画原作や演劇脚本の仕事も手がける。絵本近著に『びっくりゆうえんち』(絵:コマヤスカン/教育画劇)。

川北亮司の作品

おやおやジャムクッキー―ラブラブちゃるひめ (まいにちおはなし)を本棚に登録しているひと

ツイートする