おひさん、あめさん (金子みすゞ童謡絵本)

制作 : 森川百合香 
  • JULA出版局
3.62
  • (4)
  • (1)
  • (7)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 35
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784882842712

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 言葉遣いが純粋。

    言葉が古いので注釈か説明してくれる人がいないと分かりづらいかな。

  • 150

  • 2年生の担任の先生は、詩が大好き。いろんな詩をコピーして、音読カードに張り付けてくれる。その中の「金子みすゞ」を気に入って、お母さん持ってないかと言うので、母の宝物を数冊出してきた。詩集の方は、数が多くて、どれから読んでよいのかわからない様子だったけれど、こちらは、読みやすかったようで、一人で声を出して読んでいた。

  • 金子みすゞさんの詩は、平易でいて深く、限りなくやさしい。この詩を理解できる心さえあれば、戦争も犯罪も、くだらない差別もなくなる気がする。もっともっとたくさんの人に読んでもらいたい。

  • 20130503朝日新聞☆金子みすゞ生誕110年

  • 金子みすゞ記念館でこの本に出会いました。もともと私は金子さんの詩が好きだったのですが、この絵本では挿絵のあたたかさと金子さんの詩がよくマッチしていて、何度も繰り返し読んでしまいました。特に、「ちゃわんとおはし」の絵が好きです。

  • 金子みすゞの詩をピックアップして、絵本調にまとめてある本。
    とても素敵な詩で子供に買ったけどいつも大人がよみふけってます。

全7件中 1 - 7件を表示
ツイートする