二つの標的―鮎川哲也コレクション 挑戦篇〈3〉 (鮎川哲也コレクション (挑戦篇3))

著者 :
  • 出版芸術社
4.00
  • (1)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 10
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (268ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784882933014

作品紹介・あらすじ

完璧なアリバイ工作が崩された理由は何?「ポルノ作家殺人事件」死体が握っていた砂時計、その意味するところは…「砂の時計」女声四重唱団を襲う殺意、犯人は身内に!?「二つの標的」乗客に紛れ込んだ殺人犯「終着駅」等、全十一篇。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 端正だなと思う。

  • 犯人当て小説短編集。三冊目ともなると分かりやすくなってくるような、それでもまだまだ分からないのもありました。修行が足りないなあ。
    お気に入りは「砂の時計」。「わかった!」と思ったのに、それを次々提示されては否定されてしまって撃沈(苦笑)。所詮私の頭脳はその程度か~。

  • 2006/11/01読了

全3件中 1 - 3件を表示

鮎川哲也の作品

二つの標的―鮎川哲也コレクション 挑戦篇〈3〉 (鮎川哲也コレクション (挑戦篇3))を本棚に登録しているひと

ツイートする