シミュレーションズ―ヴァーチャル・リアリティ海外SF短篇集

制作 : ケアリー ジェイコブソン  Karie Jacobson  浅倉 久志 
  • ジャストシステム
4.00
  • (1)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 11
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (478ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784883094011

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2012年11月6日読了。ヴァーチャル・リアリティをテーマにした海外SF短編集。刊行年度が1995年であり、収録作品たちは「古典」と言えるだろう。1950年に発表されたというブラッドベリの「草原」のようなまさに古典の作品もあり味わい深い。未来に対して悲観的であり、ある種のあきらめを伴う作品が多い・というかネガティブな作品ばっかり。SFという小説ジャンル自体がそうなのだろうが・・・。「感覚器官への刺激をコンピュータ・機械で代替できる」ことが人間に与えた不安はこれほど大量の小説が生み出されなければならないほど、切実なものがあったということだろう。「裏返した人間賛歌」とも言えるか。VR・侵食されていく現実・不安・精神症と言えばこの人、ディックの「凍った旅」が久しぶりに読めたのも個人的にはうれしい。

全1件中 1 - 1件を表示

シミュレーションズ―ヴァーチャル・リアリティ海外SF短篇集を本棚に登録しているひと

ツイートする