眠る前の7分間!―目覚めて快感、「眠り」の秘訣

著者 :
  • 三五館
3.20
  • (0)
  • (2)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 17
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784883204335

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 図書館

  • 2013.5.10

  • ものごとには「陰の時間」と「陽の時間」があってそのバランスが大事。いくら、仕事が好きだ、人生の充実だと「陽の時間」だけ頑張っていても、「陰の時間」の使い方をおろそかにすると効果はない。「陰の時間」である「快眠」は大切。夢には、眠っているとき見る夢と、将来こうなりたいという願望を示す夢があり、両方が根本でつながってる。眠る前に、あれこれ嫌なことを悩んだり心配すると、陰の時間=無意識の世界に入って、悪い現実を作ってしまう。眠る前にやりたいこと、今日会った全ての人に感謝・朝のわくわくを考える・雑念を断ち切ってロケットで飛ばす、など。寝ている時間は起きている時間考えたことの整理にもなるというから、朝起きると「あ!ひらめいた」ってことがあるんだね。とにかく寝る前はあれこれくよくよ考えないってことだ。

  • 睡眠上手は、生き方上手。

全5件中 1 - 5件を表示

プロフィール

生き方研究家

宮西ナオ子の作品

ツイートする