奇跡の杉―「金のなる木」を作った男

著者 :
  • 三五館
2.50
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 12
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784883204557

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 本書に記載している通りなのであれば、これほど素晴らしい乾燥技術はないだろう。
    実際に木材業界の方からも、杉は乾燥が難しいとは聞いている。
    本書に記載されている通り、確かに固定概念に縛られて新しい技術を受け入れがたいのはナンセンスだと思うが、この技術が科学的に証明されていないことに違和感を覚える。
    著者が開発者に近いためか、最初から最後まで大絶賛と言う内容も、違和感がある。
    本内容を鵜呑みにするのかどうかは、他の方の意見もしっかり聞いてから判断したい。

  • 従来の常識を覆す愛工房が開発した木材の乾燥技術。この技術を使えば、乾燥の難しいと言われて捨てられていた黒芯の杉であっても、黒芯から乾燥出来る。従来の乾燥方法は、木を殺しているのに対し、愛工房の

全3件中 1 - 3件を表示

プロフィール

1950年、福岡県生まれ。医療、食品、環境問題に取り組むジャーナリスト、かつ文明評論家。九州大学理学部を経て、早稲田大学文学部社会学科卒業。日本消費者連盟の活動に参加、「消費者レポート」の編集などを経て、独立。以来、消費、環境問題を中心に執筆、講演活動を行う。

船瀬俊介の作品

奇跡の杉―「金のなる木」を作った男を本棚に登録しているひと

ツイートする