神々の科学―奇跡の瞬間

著者 :
  • 三五館
4.20
  • (7)
  • (4)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 36
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・本 (304ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784883204892

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • いろいろなことに驚き、そして納得し、やはり全てはなるべくしてなっているのだと感じました。

  • 言わずと知れた青山先生の冒険は

    精神世界の探求の面白さでいっぱい!!

    これ、読み始めたら止まりません(笑)

  • 真理を追究し続けている筆者の聖者や神との出会い。ここには沢山の仙人、聖者や神の名が登場し、私をワクワクさせた。
    アガスティアの葉の予言もさることながら、様々な神々の予言が次々に現れ、筆者を導いていく過程は信じられない程ドラマティックです。

  • 読みにくかった。情緒的すぎる。
    ただ、ラストは驚いた。すごく驚いた。でも、その内容は言ってはいけないそうで、書いてないので、肩すかしをくった気がした。
    読後、著者に瞑想を指導してほしいと思ったが、受講料と年会費で10万近くかかるので、残念ながら諦めた。
    いつか10万を惜しまずに出せるようになったら習いに行く…かな?
    (100329)

  • 面白いし一気に読めます。

    へたな小説では太刀打ちできないドキュメントですね。

    悪戦苦闘とか紆余曲折の部分は極力少なくして、出会いや意味についてページを割いています。

    一気に読み終わりましたが、数日後にゆっくりと読み返すつもりですし、これからも何度も読み返すと思います。

    オススメ度は☆☆☆☆☆5つです。

    [目次]
    神の誕生
    シヴァ神の言葉
    タイの仙人
    瞑想
    運命の、予期せぬ展開
    絡み合うカルマの行方
    牟尼の予言
    愛と美の女神
    天界の皇次子
    南インドの聖者
    神人の使い
    聖夜
    星々の舞い
    謁見
    奇跡の神人

  • 青山さんがサイババに出会って以来、この本が最新の体験談ですが、専門的なことやインドの神さまの名前など、覚えきれずにちょっと読み辛かったし、面白さも初期の頃に比べるとだいぶないですが、青山さんの不思議な体験と運命が気になる方には必読の書。
    ファンではない人にはどうなのかしら?というところで星三つ。

    青山さんのどの本にも共通して言えることは、とても真摯に書いていて、ウソ偽りはない。
    ただ、これは青山さんだから体験し得たことなんだ、自分にはよくわからなくても、青山さんの言動に関してはすべて真実なのだと読むときにはいつも思えます。

全8件中 1 - 8件を表示

青山圭秀の作品

ツイートする