近江のかくれ里: 白洲正子の世界を旅する

  • サンライズ出版
5.00
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (189ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784883254576

作品紹介・あらすじ

白洲正子の紀行文『かくれ里』『近江山河抄』の舞台を訪ね、その魅力に迫る。「湖国と文化」好評連載に大幅に加筆し、探訪に便利な地図や交通案内などを付した決定版。カラー口絵付き。

著者プロフィール

近江の文学の道先案内人として、『近江のかくれ里』『近江の芭蕉』(ともにサンライズ出版)を出版し、白洲正子の近江のかくれ里や松尾芭蕉の近江の句の世界を旅してきた。レイカディア大学米原校で講師を務めるかたわら、草津では『おくのほそ道』、石部では『近江の芭蕉』の古典講座を担当している。

「2019年 『近江の小倉百人一首』 で使われていた紹介文から引用しています。」

近江のかくれ里: 白洲正子の世界を旅するのその他の作品

いかいゆり子の作品

近江のかくれ里: 白洲正子の世界を旅するを本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする