ちいさくなったおにいちゃん

制作 : William Steig  木坂 涼 
  • セーラー出版
3.41
  • (3)
  • (2)
  • (11)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 33
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784883301232

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 豆粒ドチビのエドの感想を聞きたい

  • 25年度 (3-2)

  • 弟優しい

  • 錬金術師の出番?

  • 錬金術師の一家の話。両親が留守の間に、いばりんぼのお兄ちゃんが小さくなっちゃた。弟は一生懸命めんどうをみるが…。きょうだいの葛藤は永遠の課題ですね。やや長い。8分ほど。

  • 話は面白いが、途中で視点が変わる(弟の視点かと思って見ていたら、兄の視点になったり)ので、読み聞かせには難しいかも。
    10分程度。

  • 錬金術師のファミリーが主人公なのですが、あまりなじみのない職業(っていうか怪しい〜)だし・・・といぶかしがっていたのですが、
    錬金術師だからこそ?のお話の展開に納得。
    おにいちゃんが小さくなるってことが、さーちゃんにはおもしろかったようでした。

全7件中 1 - 7件を表示

ウィリアム・スタイグの作品

ツイートする