スマーフ物語 (4)  スマーフと不思議なタマゴ

著者 :
制作 : 小川 悦子  村松 定史 
  • セーラー出版
4.00
  • (4)
  • (1)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 20
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (42ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784883309740

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 大スマーフ祭の準備中に、願い事を言ってからコツンと叩くと
    その願いが叶う"魔法の卵"のお話と、真っ白な雪が積もった
    冬のスマーフ村のお話。

    一面の雪のスマーフ村もステキ♡
    でも、やっぱりスマーフ村は、サルサパリラやお花が
    いっぱい咲き乱れるかわいい春が一番似合うなぁ[*Ü*]

  • (2014-03-01)

  • 最初は叩いたスマーフがソーセージを生んだんだと思ったけど、本当は叩いたスマーフがソーセージになっちゃったところがおもしろかった。

  • 第4巻
    『スマーフと不思議なタマゴ』
    L`OEUF ET LES SCHTROUMPFS
    Copyright © Peyo 1968
    大スマーフ祭りにみんなで食べるジャンボケーキを作るために、スマーフたちが見つけてきた大きなタマゴは、のぞみが何でもかなう魔法の力を持っているのでした。『はらぺこスマーフ』も同時収録。

  • 子供の頃から読んでた。

全5件中 1 - 5件を表示

ペヨの作品

ツイートする