小さな会社のWeb担当者のためのコンテンツマーケティングの常識

著者 :
  • ソシム
3.67
  • (2)
  • (5)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 52
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784883379903

作品紹介・あらすじ

知識ゼロでも伝わるWebメディアの作成・運用ポイントがわかる!成功事例から学べる!これから携わる人に一番やさしい解説書。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ウェブを作るにあたって初めて読んだ本。
    さまざまな観点から書いてあり、とても勉強になった。
    他の本を読んでからまた読み直したい。

  • コンテンツマーケティングって何かと思えば、Webメディアのことのようだった。ようは、企業用のブログを書くということでいいのだろうか? コンテンツというから、動画とかイラストのようなものをイメージしたけど。
    こういうマーケティングでうまくいく企業ってあまりなさそうな気がする。メディア寄りの企業ぐらいなんじゃないかと。
    LIGっていうブログ、最近よく見かけるけど、もともとはWeb制作会社なのか。ブログ書いて、本業の収益もあがったんだろうか。
    OATHの法則という言葉を初めて知った。人間の認識レベルに関する法則らしい。その法則を意識してサイトを作ったいけばいいんだとか。まあ、言葉だけでも覚えておきたい。

  • 勉強になった。
    あとは実践あるのみ。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

株式会社MASH代表取締役。12年間の会社員生活を経て、インターネットからの集客や収益化、アフィリエイトを中心としたインターネット広告の専門家として独立。
現在はブログメディアの運営とともに、書籍の執筆、企業や地方自治体のアドバイザー、講演活動も行う。
All Aboutアフィリエイトガイドとしても活動中。

「2018年 『はじめての今さら聞けないアフィリエイト入門[第2版]』 で使われていた紹介文から引用しています。」

染谷昌利の作品

小さな会社のWeb担当者のためのコンテンツマーケティングの常識を本棚に登録しているひと

ツイートする