穴が開いちゃったりして

著者 :
  • 石風社
4.09
  • (4)
  • (4)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 29
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (244ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784883440917

作品紹介・あらすじ

深く、自由に生きるために、世界の表皮を裏返し、全身全霊で世紀末を駆け抜けたカルトの怪人・隅田川乱一。「JAM」をはじめとするさまざまな雑誌に遺した、プロレス・ドラッグ・パンク・イスラム・神秘学にまつわるディープな知力が甦る。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • むっちゃ読みたい。
    見つけ次第、買うよ。ネットじゃなく、書店でね。

  • こういう文章が書ける人に憧れる。

全4件中 1 - 4件を表示

プロフィール

本名・美沢真之助。
1951年香川県高松市生まれ。日大芸術学部文芸学科中退。
雑誌「JAM」「HEAVEN」編集者を経て、オルタナティヴ・ロックバンド「タコ」に参加。「宝島」「本の雑誌」「クイック・ジャパン」等に寄稿。また都内ラジオ局のニュース記事を書くなどフリー・ライター、翻訳家として活躍。クリス・マイケル作ドキュメンタリー「サン・ソレイユ」にゲーマー役で出演。訳書に『スーフィーの物語』がある。1998年逝去。

ツイートする