子どもの食生活と保育―小児栄養

  • 樹村房
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 2
レビュー : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (249ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784883671175

作品紹介・あらすじ

本書は、事例を多く取り入れることにより、小児栄養の理論の概説を実践という場において統合することを目指した。そして理論と実践の内容の縦・横の関係をわかりやすくするために、側注リンクによって関係づけた。さらに、小児栄養についての知識を深めたり、また、さまざまな場面において考えるという学習の姿勢を援助するために資料やQ&Aなどガイドとなるものを多くとり入れた。また、2004年3月には厚生労働省から「楽しく食べる子どもに-保育所における食育に関する指針」が発表され、2005年4月からは、今までの栄養所要量の名称の変更だけでなく、内容、考え方が刷新された「日本人の食事摂取基準(2005年版)」となる。第2版では、それに伴いその間の新しい知見や情報を収録することに努め、今回は大幅な改定をしてページ数も増やした。

著者プロフィール

帝京科学大学こども学部教授。栄養学博士。管理栄養士。栄養コーチングや食事調査などを行い、乳児栄養についての第一人者。監修に『はじめてママ&パパの離乳食』(主婦の友社)など多数。

「2018年 『最新版 1週間分作りおき!らくらくフリージング離乳食』 で使われていた紹介文から引用しています。」

上田玲子の作品

子どもの食生活と保育―小児栄養を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする
×