ゴール指向による!!システム要求管理技法

著者 :
  • ソフトリサーチセンター
3.00
  • (0)
  • (1)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 11
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (350ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784883732425

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 文章として、やや完成度に問題があるけれど、システム要求管理は技術的に新しい領域であり、興味ある内容である。

  • ソフトウエアエンジニアのゴールは、「ソフトを作る」ことにあらず。「ユーザがほしいものを解決することにスポットを当てること」がソフトウエアエンジニアのゴールであると、この本は主張する。当たり前のことであるが、この当たり前を実行することは、環境的にきわめて難しい。おそらく、この作者はこの難しさを知らないのだろう。その浅い考察の繰り返は、読んでいて気が滅入る。当たり前のことを当たり前のように為す難しさを理解し、己の未熟さを反省してほしい。

全2件中 1 - 2件を表示

山本修一郎の作品

ゴール指向による!!システム要求管理技法を本棚に登録しているひと

ツイートする