花蟲幻想 (TH ART Series)

著者 : 花蟲
  • 書苑新社 (2013年10月31日発売)
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :10
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (64ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784883751587

作品紹介

「空想少女」「ひとりだけの部屋」がNHK「デジタル・スタジアム」で放映され「ひとりだけ…」は文化庁メディア芸術祭審査委員会推薦作品に入選。可愛くも気味悪いキャラクターと作り込まれた世界観で人気を博しミュージックビデオや小説の挿絵等でも活躍している花蟲の魅力を凝縮した初画集!

花蟲幻想 (TH ART Series)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 絵柄は、相変わらずの好みで大きな変動は無いので評価には影響が無い。
    しかし、紙媒体に無理に載っけた感を受けた。浮ついて見える為に、PCから見た方が良い気がしたのは残念。
    いろいろと乗り越えなければならない問題はあると思うが、アニメーションDVDも付けて欲しかったかな。私は、別に値段は高くても良いので。

  • 出版記念展開催!
    2013年11月18日(月)〜30日(土)
    12:00〜19:00(金曜〜20:00、土・祝〜17:00)、日曜休
    場所:東京・銀座 ヴァニラ画廊 展示室B
    http://www.vanilla-gallery.com/

    ※2013年11月2日(土)3日(日)開催のデザインフェスタの花蟲のブースにて画集を先行発売!

    花蟲(はなむし)
    http://hanamushi.jp/

    アトリエサードのPR
    「初の自主制作アニメーション「空想少女」が
    NHKのデジタルスタジアムで取り上げられ、
    続く「ひとりだけの部屋」は
    文化庁メディア芸術祭の推薦作品に入選、
    YouTubeなどで約50万回の再生数を更新中!

    愛らしい少女、奇妙なクリーチャー……
    一目見たら忘れない、かわいらしくもシュールで、
    少々グロテスクな世界!

    そんな花蟲ワールドを凝縮した初画集が登場!!!」

全2件中 1 - 2件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

花蟲幻想 (TH ART Series)はこんな本です

花蟲幻想 (TH ART Series)を本棚に登録しているひと

ツイートする