ホライズンブルー

著者 :
  • 青林工芸舎
3.83
  • (3)
  • (4)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 28
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・マンガ (172ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784883790425

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • これは私だ。読んでいて胸が痛くなった。春子ほど暗い性格ではないし、私にはおばあちゃんという逃げ場所があったから。50歳になった今だから、母の気持ちも分かる気がするけれど、子供の頃から、母の顔色ばかり伺ってきた気がする。
    春子が自分の気持ちを認識出来た上でこれから母親を反面教師にして子育てしていければ良いと思うが、自分がしてもらわなかった事を子供にしてやるのは難しいのかも。けど、してもらいたかった事を子供にしてやれば良いのか。私の子育ては旦那が良かったから凜は何とか一人前になれたのかもしれないな。

全3件中 1 - 3件を表示

プロフィール

新潟県生まれ。國學院大學文学部在学中に『劇画アリス』に掲載された「灰色の風景」で漫画家デビュー。1986年「見晴らしガ丘にて」で第15回日本漫画家協会賞優秀賞を受賞。『ルームメイツ』『アカシアの道』など映像化された作品もある。主な作品に『死者の書』(上下)、『夢十夜』(原作:夏目漱石)、『戦争と一人の女』(原作:坂口安吾)などの原作ものやオリジナル作品『異神変奏』など多数。

近藤ようこの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ほし よりこ
小田 ひで次
近藤 ようこ
村上 春樹
五十嵐 大介
近藤 ようこ
しりあがり 寿
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする