新 ナショナルキッド

著者 :
  • 青林工藝舎
3.57
  • (36)
  • (36)
  • (114)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 419
レビュー : 21
  • Amazon.co.jp ・マンガ (212ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784883790449

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 校舎を染める夕陽より紅いあの子の血が欲しい 百恵ちゃんファンとしてはたまらないものがある

  • 友達に誕生日に買ってもらった。
    いい友達を持ったもんだ。

  • 丸尾さんの短編集。
    一番最初の話と公判ぐっときた。

  • 末広氏の短編集。
    シュール過ぎて理解に苦しい!!!
    エロいしグロいしカオス!!(・ω・´)
    しかしそこがいい!!?エロいのもグロいのもカオスいのも的確なペン運びでなんという美しく繊細なタッチなのでしょう!!?
    まぁ、絵としては綺麗なんですが漫画としてはちょっと芸術過ぎるかなぁ、、、
    何回か読んで理解出来たお話と読めば読むほど分からぬぇ淀みにハマってく!!?的な意味でハマる。
    義務教育卒業してない子が読むのはいただけねぇよ^ω^

  • 読んで気分が下がる本私的第一位。平和ってなんですか愛ってなんですか彼女は可愛いですかと思いました。でも丸尾先生大好き。

  • この頃の丸尾さんテンション高いなぁ

  • やはり彼の精神構造には圧倒される!公式サイトもかなりオススメです。

  • エロい、グロイ。まだ最後まで読んでないから読んだら改めて書こう。

  • 正直これは個人的にはあまり好きじゃないかも…
    しかし絵の美しさは素晴らしいと思います。

全21件中 11 - 20件を表示

著者プロフィール

丸尾 末広(まるお すえひろ) 
1956年、長崎県生まれの漫画家・イラストレーター。本名:丸尾末廣。高校を中退して15歳で上京後、多くの職を遍歴したうえで、『リボンの騎士』でデビュー。
主な作品に、『少女椿』『月的美人』『笑う吸血鬼』『パノラマ島奇談』や荒俣宏『帝都物語』の挿絵など。
レトロで、幻想的で、エロティシズムを感じさせる作風は、多くの人々にインスピレーションを与えた。「ちびまる子ちゃん」のキャラクター丸尾くんは、丸尾末広からとられた。『少女椿』の主人公は、筋肉少女隊を媒介して、『新世紀エヴァンゲリオン』の綾波レイのキャラクターデザインにも影響している。

丸尾末広の作品

ツイートする