少女椿

著者 :
  • 青林工藝舎
4.04
  • (208)
  • (115)
  • (178)
  • (4)
  • (1)
本棚登録 : 1371
レビュー : 134
  • Amazon.co.jp ・マンガ (162ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784883791415

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 丸尾末広の代表作。全てが鬱くしいです。
    みどりちゃんは幸せになれたのかな?

  • 鞭棄が可愛くて可愛くて

  • みどりちゃんの人生どうなっちゃうの?的な。丸尾末広代表作

  • 2012/02/05/Sun.購入。
    2012/02/06/Mon.読了。
    20年ぶりくらいの再読!

  • 鞭棄はツンデレなんでしょうか(笑)改訂前の本も買ったんですが、シーンカット以外に描き変えもあったりして、前後で見比べながら読むのも楽しいです。

  • とにかく、書き込みと世界がものすごいです。
    なんというか、強烈!の一言に尽きる。
    アニメ版を先に見ていたのですが、いやあ・・・
    これは見ないとわかんないだろうなあ。

  • アニメのほうだけどね、見たのは。

    なんというか、、、日本、やっぱすげーじゃん。と

    ワンダーってかっこいい。

    鞭棄イケメン。

    グロが大丈夫な人はぜひ見て。

    おもしろすぎる!!

    もう理屈じゃないです。

  •  ネット検索で「少女椿」と入力すると、「トラウマ」という検索ワードも候補で付いてくる凄まじい作品です。
     残酷かつ狂気的、しかしその毒々しく濃い内容ながらも魅せられるのはやはり作者の芸術レベルの劇画タッチにあると感じます。

  • きれい。きれいなの。

  • 腕無し、奇形等の奇人ばかりが出る漫画。鞭棄さんが好きです。毛糸のパンツ~♪。耽美系というか昭和チック。こういうノリは大好きです

全134件中 31 - 40件を表示

著者プロフィール

丸尾 末広(まるお すえひろ) 
1956年、長崎県生まれの漫画家・イラストレーター。本名:丸尾末廣。高校を中退して15歳で上京後、多くの職を遍歴したうえで、『リボンの騎士』でデビュー。
主な作品に、『少女椿』『月的美人』『笑う吸血鬼』『パノラマ島奇談』や荒俣宏『帝都物語』の挿絵など。
レトロで、幻想的で、エロティシズムを感じさせる作風は、多くの人々にインスピレーションを与えた。「ちびまる子ちゃん」のキャラクター丸尾くんは、丸尾末広からとられた。『少女椿』の主人公は、筋肉少女隊を媒介して、『新世紀エヴァンゲリオン』の綾波レイのキャラクターデザインにも影響している。

少女椿のその他の作品

少女椿 単行本 少女椿 丸尾末広
少女椿 コミック 少女椿 丸尾末広

丸尾末広の作品

ツイートする