少女椿

著者 :
  • 青林工藝舎
4.04
  • (208)
  • (115)
  • (178)
  • (4)
  • (1)
本棚登録 : 1372
レビュー : 134
  • Amazon.co.jp ・マンガ (162ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784883791415

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 昭和の怪しげな雰囲気。一度読んだら忘れられない。

  • 圧倒的なパワー

  • 最高

  • みどりちゃんも大好きだけど
    鞭棄様が一番好き。

  • 僕にとって「みどりちゃん」は永遠の美少女です(笑)

  • 丸尾入門書

  • みどりちゃんは最古の萌えキャラだと信じています!

  • 丸尾末広初体験
    今でも丸尾作品の中で一番好き

  • アニメも見たけど、アニメとかどうでもよくて、丸尾末広ってだけでいっちゃいそう。機械のが変すぎてよかった。実家に漫画が数冊あるからどれだか知らないけど。犬神なんとか同士が一番好きかなー一番最初に買ったから。

  • みどりちゃんかわいいよみどりちゃん

全134件中 81 - 90件を表示

著者プロフィール

丸尾 末広(まるお すえひろ) 
1956年、長崎県生まれの漫画家・イラストレーター。本名:丸尾末廣。高校を中退して15歳で上京後、多くの職を遍歴したうえで、『リボンの騎士』でデビュー。
主な作品に、『少女椿』『月的美人』『笑う吸血鬼』『パノラマ島奇談』や荒俣宏『帝都物語』の挿絵など。
レトロで、幻想的で、エロティシズムを感じさせる作風は、多くの人々にインスピレーションを与えた。「ちびまる子ちゃん」のキャラクター丸尾くんは、丸尾末広からとられた。『少女椿』の主人公は、筋肉少女隊を媒介して、『新世紀エヴァンゲリオン』の綾波レイのキャラクターデザインにも影響している。

少女椿のその他の作品

少女椿 単行本 少女椿 丸尾末広
少女椿 コミック 少女椿 丸尾末広

丸尾末広の作品

ツイートする