マンガ嫌韓流3 (晋遊舎ムック)

著者 :
  • 晋遊舎
3.44
  • (6)
  • (12)
  • (27)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 109
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (260ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784883806300

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 前作・前々作同様の論調。
    ここまで読むと、反日論もよくもここまでネタがあるなぁと呆れてしまう。
    本書では数ある反日論に対抗して書かれているが、大体どちらも批判の構造が同じなため少々飽きてきた。
    著者は韓国を知ることで日韓友好に近づければと思って書いているようだが、日本大衆の無知と反日マスコミとでたらめ反日論を前にしてはそれも暖簾に腕押し状態かと。
    韓国に対しては嫌気か無関心が相応です。

  • 韓国では、反日が沸騰し日本の正論による反論も通じない。
    その最たるものは、反日無罪なるものがある事でも証明される。手を変え品を変えて、日本と日本人に対する憎悪が増すばかりだ。領土問題、在日韓国・朝鮮人問題、慰安婦問題、仏像返還拒否云々と数え上げると切がない。どうしたら、平和的且つ友好的に解決するのか?
    本書を読んでみたところで解らない。
     ただ、いたちごっこになってしまうが、日本人が正しい歴史認識を持ち韓国人の反日プロパガンダに対抗していくしかないのか?
    あえて言うならば、故事に倣う「沈黙は金なり」ではないということかもしれないということ。そして国際社会において、日本の立場が正論であると認めてもらう以外にないのかもしれない。

  • ゆすりたかり国家のように描かれてます。(笑)

  • 内憂外患をかかえる日本。過去の歴史を再考するのに、参考になります。1〜3巻まで出版されています!!!韓国併合について断罪される中、日本が韓国に残した資産は莫大な量。それらを含め広く大きな視野で、併合について議論すべきでないでしょうか??

全4件中 1 - 4件を表示

マンガ嫌韓流3 (晋遊舎ムック)のその他の作品

山野車輪の作品

ツイートする