雪花

著者 :
  • スターツ出版
3.67
  • (3)
  • (1)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 27
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (285ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784883810611

作品紹介・あらすじ

桜子と拓人の悲しく、切なく、美しい、ピュアラブストーリー。衝撃の結末に、号泣必至。日本ケータイ小説大賞・大賞作品『クリアネス』の十和の待望の新作。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 携帯小説をよんで気に入り、ついつい買ってしまいました。

  • あのクリアネスの著者の十和さんの作品です!
    この本は、クリアネスの番外編です。

    本編とは、全く別のストーリーで
    これはこれで面白かったです。

    この本を読んでこそ、「クリアネス」と言う作品を読破した!といえるでしょう。

    クリアネスを読んで、雪花をまだ読んでいない方は是非読んで頂きたいと思います。

    知らなかったら切なすぎます。。。

  • 両親の離婚など、同じような環境で育った、男の子と女の子が、住む家がないので同棲を始める。
    やがて、女の子が死んでしまい、男の子は、その子が死んだことを受け入れられずにいた。
    涙が出るほど感動しました。
    家族や、恋人、大切な人の大切さがわかる1冊です。

  • 『クリアネス』のスピンオフ作品。
    相変わらず、携帯小説とは思えない文章力。

  • 桜子と拓人の悲しく、切なく、美しい、ピュアラブストーリー。
    衝撃の結末に、号泣必至。

  • 泣けたあ!! 
    クリアネスと繋がってるのにビックリした^^

全6件中 1 - 6件を表示

雪花のその他の作品

十和の作品

ツイートする