イジワル上司に恋をして (ベリーズ文庫)

著者 :
  • スターツ出版
4.00
  • (2)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 10
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (493ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784883819560

作品紹介・あらすじ

ブライダルサロンの若き部長・黒川はイケメンで優しく、仕事もデキる完璧な上司。だけどサロンを手伝う、なの花の前でだけ豹変!ドSで俺様な"本物の彼"を、彼女が偶然知ってしまったからだ。彼はふたりきりになると、なの花が夢見る甘い恋の妄想をからかって楽しむばかり。しかも、彼女が恋愛経験ほぼゼロと見抜き、「俺の本性バラしたらこれじゃ済まないぞ」とキスで口止めしてきて…!?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • これはいいツンデレでした。
    序盤はちょっとツンツンすぎてダメかな~と思ったりもしたんですが、
    途中から素直になれないのが可愛くて仕方なくて。
    番外編は全部彼視点でお話が進むんですが、
    大人っぽいシーンも彼視点なのは珍しい気がして新鮮でした。
    ブライダル関係のお話なのもちょっと素敵な雰囲気で好みでした。

  • 本を手にしたとき、分厚いなぁと思ったのですが、とっても読みやすく、読み応えのあった一冊でした。表紙もヒーローの方は横顔だし、ぼんやりしか描かれてなくて残念ですが、全体的な雰囲気が素敵です。物語の方は、ホテルのショップで働き、必要に応じてブライダル部門を手伝う、重度の妄想女子 なの花と、なの花に対しては素で毒舌な、ブライダル部門の若き部長 黒川。職場では優しいと評判の黒川部長が、ことあるごとに、なの花の前に現れては、毒を吐くのが、"好きな女の子に意地悪する男の子"にしか見えません(笑)。それに加えて、なの花の前に彼女の憧れの西嶋先輩が現れると、必ず姿を現し、嫉妬を思わせる姿が、イケメンで優しくて、仕事もできる男のかわいい一面を垣間見れて、キュンとします。トラウマを持つ黒川部長と、自分の気持ちに鈍感ななの花なので、なかなか気持ちは通じ合いませんが、いい感じで甘いです。なの花の大学時代の先輩で、当て馬ポジの西嶋先輩もいい人だったので、彼を思うと切ないですが、西嶋くんも幸せが訪れるといいな!

全2件中 1 - 2件を表示

イジワル上司に恋をして (ベリーズ文庫)のその他の作品

宇佐木の作品

イジワル上司に恋をして (ベリーズ文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする