コア・テキスト統計学 (ライブラリ経済学コア・テキスト&最先端)

著者 : 大屋幸輔
  • 新世社 (2003年3月1日発売)
3.33
  • (1)
  • (1)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
  • 38人登録
  • 3レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (303ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784883840502

作品紹介

本書は、できるだけ身近な例を使いながら、統計学を身につけることを目標に書かれている。

コア・テキスト統計学 (ライブラリ経済学コア・テキスト&最先端)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • これって、どっかの大学の教科書とかなのかな?
    すごい読みやすかった―。
    ていうか分かりやすかった―。
    最近統計学づいて、3冊くらい似たような統計学の解説・入門書(①重回帰分析まで載っている②初心者に分かりやすく書いていそう③数学は重んじないが、意味が分かる程度の解説は載っている④文系・社会学的に「使える」ように解説がされているという条件で勝手に本屋でぶらついて探してみた(5年ほど前 笑))読んだのだけど、個人的には、一番ヒットだな。

    数学の解説まですべて大体載ってて、でも、それの細かな展開まで追いかけなくても、その意味を文系的になぞっていけば大体意味が分かって、よく「理解」できる。
    お蔭で検定も大体わかるし、使えそう。
    そんな気持ちになりました。
    昔1回読み始めた時は、数学の中身にまでどっぷりつかり過ぎてなかなか進まず(笑)、面倒くさくなっちまったけれども。そこまでやらんでよかったんだな、と。
    思いました。
    もちろん、初心者向けなので、省かれているところもいっぱいあるけれども、これくらいわかっておけば、とりあえず社会学系の論文を軽く意味分かって読めるくらいにはなるのでは?
    的な。

    ・・・ほんとかな(笑)。

  • 記録用:2007年度ゼミ補助

  • 教科書

全3件中 1 - 3件を表示

コア・テキスト統計学 (ライブラリ経済学コア・テキスト&最先端)のその他の作品

大屋幸輔の作品

コア・テキスト統計学 (ライブラリ経済学コア・テキスト&最先端)はこんな本です

ツイートする