哲学しようよ!―恋も美もエロも孤独も、アタマに汗して考えよう

著者 :
  • すばる舎
3.20
  • (0)
  • (1)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 14
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (206ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784883993383

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 哲学の面白さに触れられた一冊だった。

    哲学については、難しくいままで敬遠がちだったが、
    軽いタッチでそれでいて奥は深い一冊に仕上っていて、
    これまた世界観が広がったような気がする。

全1件中 1 - 1件を表示

プロフィール

白取春彦(しらとり・はるひこ)
青森市生まれ。ベルリン自由大学で哲学・宗教・文学を学ぶ。既成概念にとらわれない、哲学と宗教に関する解説書の明快さには定評がある。『超訳 ニーチェの言葉』『生き方はニーチェに聴け!』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)、『この一冊で「聖書」がわかる!』(三笠書房)ほか著作多数。

哲学しようよ!―恋も美もエロも孤独も、アタマに汗して考えようのその他の作品

哲学しようよ! (すばる舎) オンデマンド (ペーパーバック) 哲学しようよ! (すばる舎) 白取春彦
哲学しようよ! Kindle版 哲学しようよ! 白取春彦

白取春彦の作品

ツイートする