ここでしか教えない!「稼げる」弁護士になる方法

著者 :
  • すばる舎
3.53
  • (1)
  • (8)
  • (7)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 56
レビュー : 11
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784883997930

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 弁護士になっても食えないと言われる中で、
    稼げる弁護士になるためにはどうしたらいいか、
    可能性を感じられる本。

  • タイトルがタイトルだが、中身は至極全うなことが書いてある。
    手っ取り早く儲けるためのノウハウ本ではなく、自己啓発書に近い(第6章なんか特に)。

    ・仕事の報酬は仕事
    ・当たり前のことを当たり前にやる
    ・目の前の事件を大事にする。絶対に手を抜かない。
    ・雑用を嫌がらない
    ・事務所の大小は関係ない
    etc...

    「拒絶を喜ぶ」というのは自分にとっては新しい物の見方。

  • 当たり前にやるべきことが書いてあって好感度大!
    専門性と人間力の大切さ、当たり前のことを当たり前にやり、素直で前向きであることが必要なんだな。

  • 珍しく、購入したのではなくいただいたもの。
    著者も書いているとおり、中身は題名ほどいやらしい(胡散臭い)ものではない。
    なぜなら、当たり前のことを当たり前に、嫌なことは進んで、何があってもあきらめずに物事にあたれといった内容だからである。
    著者の真面目さが伝わってくる。

  • タイトルだけ見ると、儲け主義の弁護士を目指すかのような印象を受け、
    るが、読み始めてみると、
    「地道にコツコツやって、信頼を積み重ねていくことで社会的にも人間的にも大きくなり、
    結果として稼げる弁護士になる」
    ということが繰り返し語られる。

  • 平成23年5月31日購入(第4刷)

  • 俺でも知ってる有名弁護士の著書。司法試験に18回落ちたといのは意外。
    講演会聞いたときにもらってさらっと読んだ。

    早起きが大事
    人のやらないことのスペシャリストになれ

    分かってるけど難しいわー

  • 本の記述はあっさりとしていたのですが、その内容は(特に自分にとって)かなりためになるものでした。

  • 内容とタイトル・装丁のミスマッチ。これはひどい。編集者の趣味か。

  • 【2009年4月4日 日経新聞広告】

全11件中 1 - 10件を表示

鳥飼重和の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
宮部 みゆき
ロバート キヨサ...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする