言うこと聞かない!落ち着きない! 男の子のしつけに悩んだら読む本

著者 :
  • すばる舎
3.99
  • (35)
  • (64)
  • (21)
  • (6)
  • (1)
本棚登録 : 329
レビュー : 58
  • Amazon.co.jp ・本 (184ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784883999682

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 図書館で予約がいっぱいで、すっごく待った末に読みました。
    著者は子供の気持ちが分かるから保育士になったという男性。
    どんな秘訣が書いてあるんだろ~と思って読んでみたら、意外と普通のことばかり書いてあって、ああ、このままで大丈夫なんだ、と思えました。
    本の中に出てくる男の子は、暴れん坊で、最近は「俺」とか言っちゃって、でもまだまだ甘えん坊の息子とバッチリ重なって、おかしくなってしまったくらいです。
    ママの私がニコニコしてれば大丈夫。1日30回は子供を笑顔にしてあげよう、などが特に印象に残りました。
    簡単に読めるのでお勧めです。

  • この作者は、子供の声が聞こえるらしい。
    息子と入院中に読んだ本。
    術後に元気になったのは嬉しいけど、
    夜寝なくて、大変だったとき。
    なんか、この本のおかげか、入院して、
    普段の生活のありがたみを知ったおかげか、
    息子に怒らなくなったな~。
    もちろん、まだ怒るときはあるけど、質がちがうというか。
    2歳過ぎて、急に手に負えなくなった時、毎日寝るのが日を超える時間が
    続いてた日々は、本気で怒りすぎてたなぁ。
    本当、怒りすぎて反省っていう日々。
    魔の2歳児っていうしね。私も、まだまだ新米ママで、
    本当なってなかったな。でも、第一段階乗り越えた気がする。
    また、きっと毎回新しい課題にぶつかるんだろうけれど、
    たくさんたくさん愛情を注ぎ込んでやりたいなぁ。
    そして、自己肯定感のある、自分を信じて突き進める大人になって
    ほしいなぁと思う、母なのであります。

  • 女親、特に男兄弟のいない人には読んでもらいたい。

    男にとっては当たり前なことだらけなんだけど、、、

  • うちの子まさに「言うこと聞かない!落ち着きない!」男の子です。私は毎日イライラ&怒ってばかり。藁にもすがる思いでこの本を読みました。結果・・・読んで良かった。大丈夫だよ!頑張ってるね!と言ってもらえてるようで気が楽になりました。すぐの実践できそうな思考転換の方法がのってます。おすすめします!

  • 半信半疑で読んだが、「今すぐできるかどうかは重要ではない、言い続けることがしつけ」という言葉は気持ちをとても楽にしてくれた。「最初に子どもを認める言葉をかけ、文句や苦情はその後に」とか、すぐに心がけられる具体的なアドバイスは小難しさがなくていい。男の子の行動の疑問の答えにも目からウロコ。
    至極あたりまえの内容なんだけど、育児の渦中にいるとなかなか客観的になれない。時折こうして“あたりまえのこと”をふり返り再確認しつつ前へ進むのが、親である自分へのしつけなのかなと思った。
    この本の男の子成長表によると、3~4歳の「おれは男だ!期」が一番扱いづらい時期とのこと。マジか~wこれからくり返し読んで平常心を保とうw

  • ・男性保育士が作者
    ・一回の注意ではわからない、繰り返し言う
    ・叱る、怒るの違い
    ・気長に
    ・できたことを明確にほめる

  • 息子を持つ母親向けに書かれた本。同性のお父さんには気にならないことも、母親には気になったりすることがたくさんあるらしい。
    嫁含めて家族で出かけると気疲れするけど、息子達とだけ出かけるのは気が楽なのはそのせいか。まあ、出かけた先で暴れたりするので、結果的には疲れますが、、

  • 今まで読んだ男児関連の本で一番納得した。

  • 図書館で借りたもの。

    『これが男の子だ!』というページに載っていた男の子の行動パターンが、息子に当てはまりまくってて笑えた(笑)
    「男の子だからだよ。別におかしいことじゃないんだよ」って言われたみたいで安心した。

    自分が興味を持ったこと、そうしたいと思ったことは、後先考えずにすぐに行動に移してしまう傾向がある

    「せずにはいられない」気持ちを受けとめる


    「しつけ」は今すぐ出来るかどうかは重要ではない。
    教え込むことが大事。

    「しつけない」しつけ
    特に、「させたいことは具体的な言葉で伝える」「罰予告式で言うことを聞かせない」というのが参考になった。

    「ないもの探し」ではなく、「あるもの満足」を。


    勉強になることばかりだった。
    手元に置いておきたいな。

  • 男の子のしつけに悩んでいませんか: Meet Up 大阪 @ blog
    http://meetuposaka.seesaa.net/article/440584305.html

全58件中 1 - 10件を表示

プロフィール

神戸に生まれ育つ。昭和54年関西大学社会学部卒業。昭和55年保育士資格を取得(男性保育士第一号)。昭和56年、神戸市に採用され23年間に渡る6箇所の保育所勤務を経て、2004年4月、こどもコンサルタントとなる。子育てに関するさまざまな研究・執筆・講演を全国で展開。2男1女の父。現在、KANSAIこども研究所所長、日本笑い学会理事、関西国際大学・教育学部非常勤講師&保育士。著著に「子どもがこっちを向く指導法」(ひかりのくに)ほか多数あり。

言うこと聞かない!落ち着きない! 男の子のしつけに悩んだら読む本のその他の作品

原坂一郎の作品

言うこと聞かない!落ち着きない! 男の子のしつけに悩んだら読む本を本棚に登録しているひと

ツイートする