文字と見かけの国―バルトとラカンの日本

著者 :
  • 太陽出版
3.50
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 8
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (286ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784884695460

作品紹介・あらすじ

記号学と精神分析の知見から、日本人の言葉、対話、文字の特徴を指摘し、新しくラカンの「リチュラテール」とは何かに迫る。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 駄作。明晰さに欠く。入門書としても支離滅裂。日本にいついても原文以上に曖昧。悪書でもないが、ひどく屈折したた愛国心の表れを見た気がして読んでいて快くはなかった

全1件中 1 - 1件を表示

佐々木孝次の作品

ツイートする
×