松陰語録―いま吉田松陰から学ぶこと

著者 :
  • 致知出版社
3.14
  • (0)
  • (1)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 17
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (283ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784884746193

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • NHK大河「花燃ゆ」の松陰の印象が強く、この「松陰語録」を読んでいても思い浮かんでしまう。明治維新を成し遂げた志士を大量に排出した松下村塾であるが、その高い志は松陰の語録にも言霊となって滲み出している。言霊は松陰死後も塾生の心の道標となり、明治維新は成った。

  • 日本を変える人材を生みたい

全2件中 1 - 2件を表示

童門冬二の作品

ツイートする