天翔ける日本武尊(下)

著者 :
  • 致知出版社
4.20
  • (3)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 17
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (285ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784884747831

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 東征の成就と帰還途中での死までの物語。
    この下巻では、天照と素戔鳴の葛藤と和解、出雲の国譲りの真相を通して「天(あめ)が下 和(やわ)して巡る日月(ひつき)こそ晴れて明るき民の父母(たらちね)」という天照の道を諭す歌への気づきが貫かれている。
    豊受による天照の教育も興味深かった。
    およそ武力によらず、内なる神の意志の前にひたすら敬虔に、神の現れとしての美しい世界にともに向き合うことで訪れる平和、そんな和の精神をもった大和の国に生きていることに感謝を覚えた。
    10-51

全2件中 1 - 2件を表示

神渡良平の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする