組織を生かす幹部の器量

  • 致知出版社
3.00
  • (1)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 15
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (251ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784884748548

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 前に読んだ「上に立つ者の心得(貞観政要)」とセットなので、義務感で読んだ。それなりに参考になるが、飽きてきて、最後はとばし読み。

  • 管理職、サブリーダー、教頭先生、副社長、などのトップをささえて組織を発展させる立場にたつ人の必読書です。

  • 谷沢先生と渡部先生による対談形式で読みすすめる宋名臣言行録。
    山本七平氏の解説で初めて読んだのだが、今回は解説本としては2冊め。新たに知ったことは朱子による旧法派に偏った編集であること。どおりで新法派の扱いが悪いのかと納得。しかしそうした部分を割り引いたとしてもなかなか学ぶべきところがあるとして、後楽園の語源など、身の回りにも関わるネタを交えながら大変興味深く読みやすく解説をしている。

全3件中 1 - 3件を表示

谷沢永一の作品

ツイートする