信念が未来をひらく―稲盛和夫の経営哲学に学ぶ

著者 :
  • 致知出版社
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 12
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (285ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784884749088

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 最悪に見える状況が実は試練であり、明日の輝きを信じて真面目にがんばるかという問いかけがされている
    仕事は多くの場合、単調で退屈とも思える作業の繰り返しであり、その果てに偉大な成果がもたらされる
    成功すればするほど謙虚に振る舞い、自らが率先して自己犠牲を払うべき
    今日見えていることがすべてではない

  • 京セラの創業者、稲森和夫氏の経営哲学、人生哲学を簡単にわかりやすく説明した一冊。筆者の稲森氏への愛があふれんばかりに詰め込まれていた。

    立派な経営者になるまえに君子を目指すべきという考え。

全2件中 1 - 2件を表示

伊藤幸男の作品

信念が未来をひらく―稲盛和夫の経営哲学に学ぶを本棚に登録しているひと

ツイートする