ここだけのふたり!! (1) (Bamboo comics)

著者 :
  • 竹書房 (1991年11月発売)
4.07
  • (17)
  • (11)
  • (12)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 71
レビュー : 12
  • Amazon.co.jp ・マンガ (135ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784884755423

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 教師のダンナさんと元教え子の奥さんのお話。
    オバQに似ていて常識的なダンナさんと可愛いけど大食いでちょっと変わった性格の奥さん。
    最初は奥さんの大食いぶりや非常識ぶりが前面に出て笑えるお話でしたが、お話が進むにつれ登場人物が増えて、周囲の人間の方が強烈になりました。
    森下裕美さん独特なシニカルコメディーです。

  • 高校教師と元教え子であるその妻、双方の母、
    及び生徒たちや団地の住人などが繰り広げる、
    過激なようで、まったりした4コマ漫画。
    かわいらしい絵柄から、ちょっぴり毒が滲み出す感じが、
    物凄く好き。

  • めちゃくちゃ好きだった!!少年アシベの作者の作品。結婚と共に古本屋へ。売らなきゃよかったーρ(-ω-。)

  • 01145
    Z003
    K-9999999-003

  • 全巻有り。最終話はコミックス未収録?

  • アシベをきっちりレベルアップさせたシビアな雰囲気満載のマンガ。
    絶妙なキャラがたくさん。

  • 全巻読了。
    15年くらい前から連載してたマンガだったんだなコレ。予想外に面白くてビックリ。

    キャラは多彩で、その分サバイバルが厳しい。

    最後まで一定のペースで出てきたのは、団地の奥さんと、ダンナの母、AV、柿尾院…くらいじゃないか。有吉キモ過ぎ。

    たきえさん嫁に来てくれんかな。すごい不思議系の人で、旦那へのクリスマスプレゼントが「手作りのおでん」。豆腐屋に弟子入りしてまで、がんもどきの作り方を習うとか、カッコ良過ぎる。

  • 「少年アシベ」の森下さん作4コマ。シュールなのに大声で笑ってしまうのはなぜだろう。

  • 「少年アシベ」の作者。このマンガは凄い!
    キャラクター造形うまい。4コマで、ほのぼの調の絵なのに、悪意に満ちたキャラと世界観。
    こんなマンガは他にない!

  • アシベの人。これが一番好き。まんがくらぶの表紙をほぼ毎月独占してたにもかかわらず、謎の打ち切られ方をした漫画。

全12件中 1 - 10件を表示

ここだけのふたり!! (1) (Bamboo comics)のその他の作品

ここだけのふたり!! (1) 単行本 ここだけのふたり!! (1) 森下裕美

森下裕美の作品

ツイートする